腎臓内科医の診療日記③

2018/06/14 18:19:26 | 天野記念クリニック透析センター | コメント:0件

透析導入前の腎不全の患者さんは、透析が近くなってきたときに、「シャント」と言われるものを左右どちらかの腕に、手術で作成します。これは、手首のあたりで動脈と静脈の間に直径数ミリのトンネルを作って、血液の流れを短絡させたものです。手術後に徐々に静脈が太く発達して、表面から見やすくなっている事が多いです。透析の際には、たくさんの血液を透析器におくりこむ必要があるのですが、自然な静脈に針を刺す方法では血液...続きを読む
スポンサーサイト

作業回想法

2018/05/17 19:10:20 | リハビリ事例紹介 | コメント:0件

 当施設では作業回想法を定期的に実施しています。作業回想法とは、手続き記憶(培った技術・慣習動作)を用いて様々な活動に取り組んでもらうことです。作業回想法では懐かしのおやつ作りを行っています。リハビリの一環として取り組んでもらうため、工程は作業療法士監修のもと少し複雑にしています。中には「これは大変だ」「できるかしら」などの声が挙がりますが、完成時は満面の笑み。 もちろん、食べ終わった後の片づけも...続きを読む

腎臓内科医の診療日記②

2018/05/16 22:59:43 | 天野記念クリニック透析センター | コメント:0件

天野記念クリニックの透析室のベッドは55床あり、多くの透析患者さんが透析を受けておられます。一方、私の勤務する総合病院の透析室にはベッドが6床しかなく、さまざまな合併症の検査や治療のために入院されている透析患者さんが、一時的に院内で透析を行っています。1日だけの短期入院の方から、大きな手術の前後に数週間に渡って入院される方もいます。透析患者さんは、腎臓以外にも様々な臓器に問題をかかえていることも多い...続きを読む

夜勤勤務のできる看護師・介護士の方大募集中!!

2018/04/28 16:51:17 | リハビリ事例紹介 | コメント:0件

人事課からのお知らせです!ヽ(^o^)丿只今慈照会では夜勤帯のできる方を大募集しております!常勤で働きたいけど夜勤しかできないとパートさんになるかなぁと諦めている方!!!!!夜勤常勤での採用もあります!!月に数回しか入れないと勤務は無理かな、夜勤常勤とまではいかないが夜勤多めで勤務したい!などのご要望にも柔軟に対応させていただきます( ^ω^ )どんな小さなことでもお気軽にお問い合わせください(*'ω'*)人事担当...続きを読む

腎臓内科医の診療日記①

2018/04/26 18:47:53 | 天野記念クリニック透析センター | コメント:0件

平成30年4月より名古屋医療センター腎臓内科の中村智信先生(透析専門医、腎臓専門医)に、「腎臓内科医の診療日記」を毎月掲載していただく事となりました\(^o^)/ありがとうございます。中村先生には月に2回程透析センターの回診にもお越しいただき、患者様も専門医の先生に診ていただけるという安心感につながっています(*^_^*)                                  腎臓内科医の診療日記① ...続きを読む